RSS1.0 | Atom0.3



A&C静岡 2017 秋季申込み始まってます。

 

 

2017年秋季ARTS&CRAFT静岡手創り市のお申し込みがよいよ始まります。

改めて会期と申込期間などをお知らせ致しますのでご確認下さい。

 

会期:10月7日(土)8日(日)※雨天決行

申込期間:7月1日〜8月2日事務局必着まで

発表:8月13日

 

_

 

  今回の一般部門は「BLACK&WHITE」

  参加する方のみのお申し込みとなります。

  今一度、B&Wについてご覧頂けたら幸いです。

 

 

  B&Wは主に一般部門の方にむけてお知らせをしておりますが、

  もちろんフード部門の方々からのお申し込みも受け付けております。

 

_

 

今回で15回目となるARTS&CRAFT静岡手創り市は、

ふただび会場全体でテーマを設け開催を致します。

 

スタッフにとっても、

会場に集う皆さまにとっても、

新しい1ページがつくれるような回にしたいと思っております。

 

沢山のご応募をお待ちしております!

 

名倉哲

スタッフ一同

 

 

 

 

**ARTS&CRAFT静岡・運営スタッフ募集**

 

 

【2017年秋季ARTS&CRAFT静岡手創り市】

 開催日:10月7日(土)8日(日)

 申込期間:7月1日〜8月2日事務局必着まで

 出展者発表:8月13日

 ※一般部門はBLACK&WHITEに参加する方のみとなります

 

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 





【閉幕】2017年春季A&C静岡開催。

上記マップは会場「受付」にて配布をしております!

 

【ご来場者の皆さまへ】

A&C静岡会場はエリア6以外は基本的には砂利敷となっておりますが、

場所によっては水たまりが出来やすいところもあります。

ご来場の際には長靴などのご用意があると移動がしやすいです。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

4月8日(土)9日(日)は2017年春季ARTS&CRAFT静岡手創り市の開催日。

全国津々浦々より147組のつくり手が参加を致します。

是非ともご来場ください!

 

【2017年春季A&C静岡・出展者リスト】clicks!!

 

*さらなる詳細は下記画像やリンク先をクリックしてご覧ください*

 

 

【小 屋 企 画 : 春 の 雑 貨 展】作家の定番と新生活をテーマに開催!

 

<ワークショップ兼出展者紹介その1>

<ワークショップ兼出展者紹介その2>

 

【森のCAFE:池のほとりでひと休み】

 

【大野写真研究室:未来のあなたへ】clicks!!

 

冊子「みかんちゃんとチャコ」を刊行します!

 

【オリジナルバッグの販売について】

 

↓おいしい場所やたのしい場所を紹介しています↓

 

 

 

*お願い*

 

撮影の際にはひと声おかけください。

作家さんの作品などを撮影する際に心がけたいこと。

お互いに気持ちよい時間を過ごす為のひと声。

 

 

当会場にはご来場者専用駐車場が御座いません。

ご来場の際には公共交通機関をご利用下さいますようお願い申し上げます。

 

 

・・・・

 

 今秋の開催は「白と黒」をテーマに開催。

 出展申込みなど詳細は4月下旬に公開とさせて頂きます。

 

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 





オリジナルバッグの販売(2017年春季A&C静岡受付にて)


 

 

ARTS&CRAFT静岡手創り市オリジナルバッグをつくりました!!

 

価格は2000円(税別)。

 

生地はコットン厚手。

サイズは約380mm×350mm(マチ60mm)。

持ち手は長めなので斜め掛け使用も可能なショルダータイプ。

 

マチもあってお買い物にもとっても便利。

 

販売は会場受付(★印)にて!

 

・・・・

2017年春季A&C静岡開催のまとめ。 clicks!!

 

会場に来場者専用駐車場は御座いません。

公共交通機関をご利用ください。

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 





「 春 の 雑 貨 展 」全作家紹介!(2017年春季小屋企画)

 

2017年春季ARTS&CRAFT静岡・小屋企画

 

【 春 の 雑 貨 展 】

 

春の小屋企画は、

作家の『定番』『新生活』を提案する企画展を開催致します。

スタッフ全員がひとりの作家を担当し、作家の背景を語りご紹介致します。

ご来場の際にはぜひともご覧ください!

 

「日時」

 2017年4月8日(土)9日(日)※雨天開催

 

「場所」

 A&C静岡・受付そば

 

「参加作家」

 画像をクリックして頂くと該当の作家紹介をご覧頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ARTS&CRAFT静岡

手創り市スタッフ一同

 

・・・・

 

 

2017年春季ARTS&CRAFT静岡手創り市

開催日:4月8日(土)9日(日)

 

会場に来場者専用駐車場は御座いません。

公共交通機関をご利用ください。

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 





春の雑貨展について。

 

4月のA&C静岡の春の小屋企画は

『新生活』『作家の定番』をテーマに展示会を開催致します。

 

タイトルは「 春 の 雑 貨 展 」

 

スタッフそれぞれがひとりの作家を担当し、

彼ら彼女らの作品を紹介してゆきます。

 

 

 

ここからはいくらか長文となりますがお付き合い下さい。

 

これまでのA&C静岡の小屋企画といえば、何かしらのテーマ(枠組み)があった上で、

そこに作家さんや、テーマにまつわる作品をあてがっていくような作り方をしてきました。

語弊はあるかもしれませんが、それは大喜利のようなもの。

 

大喜利のようなものを否定することはありませんが、それだけじゃいけません。

それに私たちなりに充分にやってきましたから、ひとつ目先を変える必要もあります。

 

大喜利のような企画展。

それはたいてい、数名の担当スタッフが5名程度の担当作家さんを抱え、

展示会までの連絡事項等のやりとりが主となる作業になります。

 

担当する作家の数が多ければ多いほどに、

限られた時間のなかで”こなすこと”が主となってしまう。

それは善し悪しではなく、それもまた状況と環境によるものでしょう。

 

 

今回の「春の雑貨展」

 

担当スタッフは全員ですが、

スタッフそれぞれが1名のみ担当作家を抱える訳で、

当然のことながら時間も充分にある中で、

より広く深く作家のことを知ることが出来る訳ですし、

そうでなければいけません。

 

(これが出来なければ、単に担当作家が1名で楽で良かったね…ということですから)

 

スタッフひとりひとりが、

担当する作家のことを

これまでよりも広く

深く知ることによって、

迎え入れてくれるだろう、

楽しみにしていてくれるだろう、

お客さんへアピールが出来ます。

 

(アピールとは、なにも買ってください…ということだけではありません。

 なによりも先に、知ってもらうことが大切なのです。)

 

スタッフひとりひとりが

担当する作家の作品とその背景をどれだけ紹介出来るのか?

そのことを学ぶ機会でもある今回の小屋企画は

A&C静岡に関わるスタッフにとっての授業のようなものだと感じています。

 

ひとつひとつの小屋企画の場が学びの場であり、

学んできたことを活かす機会の場。

 

「春の雑貨店」をどうぞ宜しくお願い致します。

 

※更なる詳細は後日公開いたします。

 

名倉

 

・・・・

 

 

2017年春季ARTS&CRAFT静岡手創り市

開催日:4月8日(土)9日(日)

 

会場に来場者専用駐車場は御座いません。

公共交通機関をご利用ください。

 

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 





2月12日 出展者発表!

 

 

 

 

【2017年春季ARTS&CRAFT静岡手創り市・出展者発表】clicks!!

 

 

A&C静岡も次の開催で14回目を迎えます。

 

今年は以前にもお知らせした「個人で完結する。」ということを

選考がはじまる前に、もう1度、前回よりまた一歩踏み込んだ内容で

お知らせすることになりました。

 

「個人で完結すること。」

 

出た結論に迷いとか後悔はないと思う。

ただちゃんと伝わったかな、と時折思う。

この言葉がひとり歩きしていかないかなと。

(外に出てしまった以上、止められないことではあるけれど。)

 

メールでの問い合わせ以外で、その反応がはっきりと見えてくるのが申込み状況だと思う。

不安もあったけれど、最終的にいただいた申込数は最多に近いものだった。

たくさんのご応募、本当にありがとうございました。

 

 

選考会当日ははじめましてのスタッフもいないことから、

皆テキパキと机を並べ、イスを片付け、申込用紙を並べていく。

本日もまずは名倉さんからの挨拶と説明ではじまります。

 

今回印象的だったのは、

過去に出展してきた作家さんの中で今までとは違う作品を記載してくれていたこと。

とても魅力的で、早く見てみたい!と思うものだった。

また、懐かしい方の申込みもあって、またお会いしたいなあ!と思うと嬉しかった。

 

私たちがこの場所で少しずつ変わっていくように、

作家さんも変わっていくことが、

なんだか同じ方向を見ているようでとても嬉しい。

 

 

さてお昼を食べ、ちょっとしたサプライズに騒ぎ、

午後は集計と場所決め。

そうして最後は小屋企画について。

 

あまり長い時間をかけられなかったけれど、

そこでの話し合いはなかなかに濃く、

本当に、終了の時刻とともに終わらせなければならなかったことが惜しいものだった。

 

もう1度!

もう1度あの感じで、

たっぷりと時間を使って

話がしたいし、話を聞きたいなあ。

 

本当に悔やまれます。

次の全体で集まる機会はシミュレーションですが、

果たしてうまく時間をやりくりしてその時間を生み出せるのか。

いいえ、やるしかありませんね!

なぜなら今年の企画はそういうものだから。

 

というわけで、今年の春の選考会も惜しまれながら無事に終え、

4月の開催に向けて進んでいます。

今年は天気に恵まれたいな。

 

2017年もどうぞよろしくお願いします。

 

スタッフ

荒巻

 

・・・・

 

 

公式WebSite

http://www.jewelry-and-chocolate.com

会期は2月3日から2月21日まで!!

 

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 

 

 





2017年春季申し込みスタート!

 

2017年春季ARTS&CRAFT静岡手創り市の申し込みがスタート!!

開催までの詳細は下記をご確認下さい。

 

 

開催日:2017年4月8日(土)9日(日)

申込期間:2月1日事務局必着まで

発表:2月12日

 

 

たくさんのご応募をお待ちしております。

 

 

※一般部門の規約改訂「個人に特化する会場」

 

※飲食出店の規約改訂「消火器の用意が必須」

 

 

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram





2016 → 2017

 

2016年のA&C静岡は、

春と秋の護国神社、冬の手前のくらしのこと市

そして、夏には三島で新たな会場、

Villageが始まり次なる一歩を踏み出しました。

 

2017年にむけて、

スタッフは小屋企画にむけて動き始めております。

 

A&C静岡の春季開催の小屋企画は、

春ということもあり、

新生活を迎えるにふさわしい展示会を実施致します。

 

 

また、2017年の秋季開催(10月7日8日)には、

会場全体でテーマを設けチャレンジをしてゆきます。

 

秋の開催のテーマは「白と 黒と」

 

 

一般部門は、

『白と黒』をテーマにご出展頂ける作家さんのみ応募を募ります。

 

白と黒の作品のみでブース全体で提案出来る方。

白と黒の作品を集めたひとつのコーナーをご用意出来る方。

幅広い白と黒をあつめた作品をご紹介する機会を作ります。

 

詳細については後日ご案内致します。

 

 

本年もA&C静岡のさまざまな会場にご参加ご来場頂き有り難う御座いました。

2017年もARTS&CRAFT静岡手創り市は変化を重ねてまいります。

 

それではまた。

良いお年を。

 

名倉哲

スタッフ一同

 

・・・・

 

【規約改訂:原則、1ブースにつき1作家まで。】clicks!!

 

【飲食出店規約改訂:消火器の用意が必須となります】clicks!!

 

 

2017年の開催スケジュールについて。clicks!!

 

 

ARTS&CRAFT静岡手創り市
Mail shizuoka@tezukuriichi.com
HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com
twitter
Facebook
Instagram
 

 

 





規約改訂【 1ブースに作家は1名まで 】

 

一般部門(陶磁・木工・金工・ガラス・皮革・染織など)

の出展規約に改訂が御座いますのでお知らせ致します。

 

2017年の春季ARTS&CRAFT静岡手創り市の開催より、

『 1 区 画 に つ き 1 名 の 作 家 の 出 展 』を出展規約の原則と致します。

 

特例として、

 

「1」お申し込み可

お二人でひとつの作家名を持たれ、

ひとつのジャンルで制作されている方はお申し込み頂けます。

(ex 2人で企画制作しひとつの作家名で皮革作品を出品することは可)

 

ただし、

 

「2」お申し込み不可

お二人でひとつの作家名(屋号)を持たれ、

それぞれが異なるジャンルの作品を出展する方はお申し込み不可と致します。

(ex それぞれが陶磁と木工を制作し出品することは不可)

 

 

 

今回の決定は、

前回開催の「個人に特化する」ことを改めて見直し、

A&C静岡会場では、

より個々の制作を紹介することを目的とした会場づくりを行うため、

まずは、出展規約を見直すという原則から変えることにしました。

 

全国に数多あるクラフトフェアは、

それぞれの土地に根ざし、それぞれの個性があるように思います。

 

その個性がどうやってつくられるのか?

という至極当たり前のことを考えた場合、

やはりそれは会場のルールづくりを明確にすることから始まると考えます。

会場づくりと個性をつくってゆくことをイコールとして捉えた場合、

個性をつくることの入口を誰に委ねることなく、

まずは私たち自身でつくってゆくこと。

それが私たちスタッフの役目でもあります。

 

私たちARTS&CRAFT静岡手創り市では、

会場のルールづくりという、

私たちも、出展者の方々も同様に守るべき根っこを整理する、

そのの必要性を考え今回の決定と致しました。

 

 

2017年のA&C静岡手創り市のお申し込みは年明け1月4日より始まります。

今回も多くの方がご参加を検討して下さっていることを考え、

お申し込みをされる前に、改めて私たちの考えと規約の改訂をお知らせ致しました。

 

出展申込についてのお問い合わせ、

ご意見ご感想は下記メールまでお気軽にご連絡ください。

 

shizuoka@tezukuriichi.com

 

ここまでご覧いただき有り難う御座いました。

 

ARTS&CRAFT静岡手創り市

名倉哲

スタッフ一同

 

・・・・

 

2017年の開催スケジュールについて。clicks!!

 

 

ARTS&CRAFT静岡手創り市
Mail shizuoka@tezukuriichi.com
HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com
twitter
Facebook
Instagram
 

 





2017年A&C静岡手創り市開催スケジュール

 

 

 

 

2017年ARTS&CRAFT静岡手創り市開催スケジュールを発表致します。

A&C静岡は春と秋、年2回の開催となります!

 

 

「春」

開催日:4月8日(土)9日(日)

申込期間:1月4日〜2月1日事務局必着まで

発表:2月12日

 

 

「秋」

開催日:10月7日(土)8日(日)

申込期間:7月1日〜8月2日事務局必着まで

発表:8月13日

 

 

*お知らせ・その1*

2017年度より現場調理の可能な出展形態「飲食出店」の規約を変更致します。

「飲食出店」の際には、使用の如何に関わらず出展者ごとに消化器をご用意頂きます。

規約は県条例に基づいて変更しております。ご理解とご協力をお願い致します。

 

*お知らせ・その2*

2017年より一般部門は1ブースにつき1名の作家の参加を原則と致します。

 

 

 

 

ARTS&CRAFT静岡手創り市
Mail shizuoka@tezukuriichi.com
HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com
twitter
Facebook
Instagram
 

 








Profile
New Entries
Archives
Category