RSS1.0 | Atom0.3



春の雑貨展:城崎月甫(滋賀・漆)

 

 

2017年春季A&C静岡手創り市、小屋企画「春の雑貨展」にご参加頂く、

漆工の城崎月甫さんの作品をご紹介致します。

 

「作家名」

城崎月甫

http://spoool.com/?mode=cate&cbid=1558398&csid=0&sort=n

 

「商品名」

漆の汁碗

 

 

 

城崎さんは漆の木工作家さんです。

主にケヤキを素地とした漆器を作っています。

塗りは『蒔地(まきじ)』という技法を使っていて、木地に漆を塗り、地の粉という土の粉をふりかけて、漆で固着するというものです。

そうする事でかなり強度が増し、一般的な漆作品にはない質感が出せるのだそうです。

また、色味も多彩で、漆だけで塗った黒、漆に酸化鉄(弁柄)を混ぜて塗った赤、漆に二酸化チタンを混ぜて塗ったグレーっぽい白、漆でアルミ粉を付着させて塗り固めた銀の四色があります。(まだ他の色味も研究中だそうです。)

 

 

ぼくも城崎さんの器を愛用していますが、ヤスリでこすった後のようなさらっとした質感と、簡単に割れる心配のない使い勝手のよさで重宝しています。

今回、春の小屋企画にあたって長く使い続けられるものを勧めたいと思い、出展をして頂きました。

会場に来られた際は、お手に触れて質感を感じて頂けたらと思います。

 

担当スタッフ

宮原

 

・・・・

 

 

2017年春季ARTS&CRAFT静岡手創り市

開催日:4月8日(土)9日(日)

 

会場に来場者専用駐車場は御座いません。

公共交通機関をご利用ください。

 

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 







Profile
New Entries
Archives
Category