RSS1.0 | Atom0.3



春の雑貨展:まんまる◯(東京・活版印刷)

 

 

2017年春季A&C静岡・小屋企画「春の雑貨店」にご参加頂く、

活版印刷のまんまる○さんの作品をご紹介致します。

 

「作家名」

まんまる○

http://mamma-ru.com

 

「作品名」

活版印刷・ノートセット

 

 

私がまんまる○さんと出会ったのは数年前のこと。

手創り市で重厚かつ可愛らしい印刷機(テキン)に惹かれ参加した活版印刷のワークショップでした。

 

活版印刷で綺麗に印刷するには、印圧が強すぎると文字が潰れ、弱すぎるとかすれや色ムラができてしまうため、それを避けるために板の厚みで圧を調整したり、ネジで調整したり、様々な要因を細かく調整していく技術が必要です。

 

まんまる○さんの活版印刷の大きな要素に「紙」があります。

活版印刷用のインキは普段私たちが使用する絵の具より粘度が高く、細部が綺麗に印刷できる特徴があり、試行錯誤した結果、紙が一番綺麗に仕上がるということにたどりついたようです。

 

 

そんな中、出会ったのが富士共和製紙さんでした。

今回、春小屋で準備したノートには富士共和製紙さんの紙を使用しています。

 

まんまる○さんが考える「創る」こととは、「人と人との繋がりでできるモノ創り」をすること。

活版印刷で知り合った人たち、助けてもらった人たちに感謝しつつ自分たちができることで表現すること。

「厳選した素材で、自分たちの技術で印刷し、新しいものを創造する」

 

静岡の紙作りの魅力をもっと伝えたいと考えてるまんまる○さん。

今回の春小屋をきっかけに様々な形で発信していくことでしょう。

 

このストーリーの詰まった「活版印刷・ノートセット」を自分への特別なノートとして、またはプレゼントとして手にしてくれたならとても嬉しいです。

 

担当スタッフ

雫石

 

※春の雑貨展は会場受付傍の小屋で開催されます。

 

・・・・

 

 

2017年春季ARTS&CRAFT静岡手創り市

開催日:4月8日(土)9日(日)

 

会場に来場者専用駐車場は御座いません。

公共交通機関をご利用ください。

 

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 







Profile
New Entries
Archives
Category