RSS1.0 | Atom0.3



春の雑貨展:谷井直人(滋賀・陶磁)

 

 

2017年春季A&C静岡・小屋企画「春の雑貨展」にご参加頂く、

陶磁の谷井直人さんの作品をご紹介致します。

 

「作家名」

谷井直人

http://naotora.com/

 

「作品名」

めし椀、マグカップ

 

 

自分が谷井さんの器と出会ったのは、A&C静岡手創り市立ち上げ真っ最中の、2011年の「クラフトフェアまつもと」でした。

単純に一目見てかっこいい器だと思って衝動買いし、使い始めて、本当に料理が映える器だということを実感し、驚いたことを今でも覚えています。

今でも器を見て惚れ惚れすることがあります。

 

自分も購入し、使い続けている白×黒の器は、内側と外側のコントラストが効き、料理が映える器です。

また、貫入部分に墨を流し込んで模様にしているため、汚れが入ることもほとんどなく使いやすいということもありますが、この独特の模様が、料理が映える一つの要因であると自分は考えています。

また、シルバーの器は、使うほどに銀の色が変化し、味わいが出るため、食を通して自分だけの器を育てていく事ができます。 

 

今回、谷井さん谷井さんからは、「かしこまった場ではなく、日常の普通の暮らしのなかで活躍して欲しい」という言葉ありました。

是非、私と同じく、普段の生活の中で谷井さんの器を使い、今までと同じ料理が、今までとは違った料理となることを、味わって欲しいと思います。

 

担当スタッフ

高山

 

※春の雑貨展は会場受付傍の小屋で開催されます。

 

・・・・

 

 

2017年春季ARTS&CRAFT静岡手創り市

開催日:4月8日(土)9日(日)

 

会場に来場者専用駐車場は御座いません。

公共交通機関をご利用ください。

 

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 







Profile
New Entries
Archives
Category