RSS1.0 | Atom0.3



PARK SHIZUOKA / 閉幕

 

PARK SHIZUOKAを閉幕し、数日が経ちました。

静岡パルコさんと1年以上も話し合い、じっくりと進めてきた今回のイベント。

スタッフはもちろんのこと、

参加作家さんもお客さんも楽しみにして下さったようで、

お天気にも恵まれ良い2日間を過ごすことが出来ました。

 

 

PARK SHIZUOKAは、

昼から夕方、そして夜まで、

いくつかの時を経て成り立つイベント。

 

昼は昼の顏が見え、

その後にやってくる夕陽のむこうには、

山の稜線がくっきりと見え、グッときました。

 

 

夜がやってくれば、

出展者の方々が用意してくれた様々な美味しいもの。

そして、今回初の試み、

静岡スタッフ橋本さんが店長を務める「スナックまなみ」では、

水餃子と自家製レモンサワーなどを提供してみました。

 

ぎゅっと凝縮した会場だからこそのものづくりがそこにはありました。

 

 

 

 

数組の出展者の方々に言われた嬉しいこと。

 

「護国神社で見かけるスタッフさんは、

 ストイックな人たちだなあと思ってましたけど、

 ここではピリピリしていなく、ずっと笑顔で、時にははしゃいでいて、

 そんな様子を見て、なんだかとても近い距離にいる人たちだと思いました。」

 

処変われば様子も変わる。

そこで求められていることを担えること。

スタッフというものは、

ただ単に仕事ができれば良い訳ではなく、

その時々で求められていることを肌身で感じ、

即、行動できること。

大切なことだと思います。

 

 

 

 

初めての商業施設での開催ということもあり、

不慣れな点のあった2日間ではありました。

 

沢山の方々に支えられ、

大きなトラブルもなく幕を閉じることが出来たPARK SHIZUOKA

 

出展者の皆さま、

ご来場者の皆さま、

そして静岡パルコの皆さま、

木藝舎の八木さんと大工さんたち。

本当に、ありがとうございました。

 

 

PARK SHIZUOKAで得た経験は、

これからのA&C静岡で活かされますし、

ここに集ってくださった方々と

これからも切磋琢磨し、

魅せてゆきます。

 

 

2017年11月4日(土)5日(日)

PARK SHIZUOKA 

 

これにて閉幕。

 

名倉哲

 

____

 

 

ARTS&CRAFT静岡

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

twitter

Facebook

Instagram

 







Profile
New Entries
Archives
Category