RSS1.0 | Atom0.3



ー美しく在ることは手でつくるものー の紹介

……美しい。

日々の暮らしの中、そんな空間をつくること。

それは、両の手が在れば出来ること。

 

 

ワークショップ

ー 美しく在ることは手でつくるもの ー

 

わたし(いわもとまきこ)が用意した場で、

金工家 yutaさんの手でひとつひとつ作られた花器に

投げ入れをするワークショップです。

 

投げ入れとは、

摘んできた草花を花留め等を使わず

そのままの形で花器に活けることです。

 

花器は、真鍮、真鍮の古色(黒)の二種類からお選びいただきます。

各種類ともに数に限りがありますので、

ご予約の方優先で、先着順とさせていただきます。

大きさは、長さ 約15センチ

差し口 内径 約9ミリ です。

 

ワークショップ終了後、

作品をお包みしてお渡し致します。

 

◯真鍮

 

◯真鍮の古色

 

両の手を動かし、共につくりましょう。

梅御殿の1階でお待ちしております。

 

 

いわもとまきこ

 

________________________________

 

 

―プロフィール―

 

  yuta (須原 健夫) 

https://www.instagram.com/yutacraft/

  2003年 西荻窪の彫金工房にて、彫金技術全般を学ぶ

  2008年 全国のクラフトフェアへの参加を開始。

      アクセサリーと暮らしの道具を中心に作品を発表する。

  2009年 工房名をyutaとする。

  2010年 全国のギャラリー等で展示を開始。

  2013 年 工房を大阪府箕面市に移転。

 

  いわもとまきこ

https://www.instagram.com/iwamotosan3/

  独学で 植物 古材 布を使い

  植物の教室 展示 イベントでのワークショップ

  ギャラリーや店舗、事務所等 空間のデザイン 施行をしている。

 

________________________________

 

 

※ご予約についてはこちらをクリック

 

 

____

 

担当スタッフ

高木・松村

 

Village mishima rakujuen

2018年7月14日(土)15日(日)

於・三島市立公園 楽寿園

 

公式WEBBSITE www.village-mishima.com

Instagram village.mishima_rakujuen/

mail info@village-mishima.com

 







Profile
New Entries
Archives
Category