RSS1.0 | Atom0.3



「 日日はさむ : ラフイユ 」(担当:名倉)

 

 

2018秋季A&C静岡・小屋企画

「日日はさむ」Q&A

 

ラフイユ

http://www.lafeuille88.com/

https://www.instagram.com/lafeuille8/

 

ラフイユスール(プランツジュエリーのライン)

https://www.instagram.com/lafeuille8_rino/

 

※ラフイユさんはエリア2−1で出展もしております

 

担当スタッフ:名倉

 

_

 

 

 

今回、私は「日日はさむ」にてラフイユさんのブーケを出品として担当しました。

早速ですが、Q&Aに入りたいと思います。

 

 

名倉:まずは自己紹介よりお願い致します。

 

ラフイユ:

愛知の山の近くにある、植物にまつわる古く小さなアトリエを夫婦で営んでおります。

植物とは、既に完成された美。

植物本来の魅力を損なわない様、制作に励んでおります。

 

 

 

 

『植物とは既に完成された美。』

とても印象的な言葉ですが、私個人としては、ラフイユさんのつくる作品は、いわゆる植物をつかう作家とは一線を画す造形に特徴があるように感じています。

 

 

名倉:今回の出品作品についてご紹介いただけますか。

 

ラフイユ:

植物の声に心を傾けながら、美しいと感じた植物本来の魅力を紡ぎ合わせてお作りした、ラフイユオリジナルの枝物ブーケです。

日々の暮らしの中で、時折、手にとって頂ける様な品となれたらと思います。

 

 

_

 

 

ラフイユさん。ありがとうございます。

 

今回、ラフイユさんは「日日はさむ」の出品だけではなく、場内にご自身も出展しております。

毎回、様子の変わるラフイユさんのブースは、会場内でもひと際、作家としての魅力を放つブースとなります。

ご来場の際にはぜひ、ラフイユさんのブースにも訪れてみてくださいね。

ご覧頂きありがとうございました。

 

スタッフ

名倉哲

 

 

* 日日はさむ とは?*CLICK!!

 

 

____

 

 

 

*2018年秋季A&C静岡出展者リスト一覧*CLICK!!

 

 

《A&C静岡手創り市・運営スタッフ募集中》

http://shizuoka-info.jugem.jp/?eid=850

○気になることがあればお気軽にご連絡ください

 

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

Instagram

twitter

Facebook

 







Profile
New Entries
Archives
Category