RSS1.0 | Atom0.3



「 日日はさむ : noriyuki watanabe 」(担当:松村)

 

2018秋季A&C静岡・小屋企画

「日日はさむ」Q&A

 

noriyuki watanabe

https://www.instagram.com/_noriyukiwatanabe_/

 

※日日はさむへの出品のみとなります。

 

担当スタッフ:松村

 

_

 

 

 

noriyukiwatanabeさんの古材と錆鉄できた小さい“ 家 ”や“ 舟 ”。

 

錆鉄の独特な質感と色合いの電灯や扉などの細部と風化した木の肌を持つ作品。

そのひとつひとつに海辺の一軒屋や荒れ野の小屋などの想像は広がります。

 

『日々、はさむ』に並ぶ“機能のあるもの”と“機能のないもの”。

後者であるオブジェ。

 

私はこの展示に向け、noriyukiwatanabeさんに“家 ”と“舟 ”をお願いしました。

 

noriyukiwatanabeさんのQ&Aをご覧ください。

 

  

松村:小屋企画 『日々、はさむ』 へのご参加ありがとうございます。さっそくですが、自己紹介をお願いします。

 

noriyukiwatanabe:

古材や錆鉄などで家や舟のオブジェを作っています。

古く加工したものではなく実際に風化した材料を使っています。

 

 

 

 

松村:製作時に考えていることをお伺いできますか?」

 

noriyukiwatanabe:

作る時は実際にあるものを模倣せず、どこかで見た事があるようなものを想像して作っています。

物語性は意識していませんが、それぞれの想いで眺めていただければ嬉しく思います。

 

 

松村:どんな作品もそうですが、 noriyukiwatanabe さんの手を離れ、それぞれ人にゆだねられた“ 家 ”や“ 舟 ”が新たな居住いをえるのですね。今回の企画展では、手の届くところにあったこのオブジェが、本にはさまる。生活のヒトコマが並んでいきますが、noriyukiwatanabeさんにとっては、錆鉄や古材が身近だったんですか?

 

noriyukiwatanabe:

錆びたものや古木が好きで、集めてるうちにそれで何かを作ったら面白そうだなと手を動かし始めて、色んなオブジェを作ってるうちに“家 ”の形に行き着きました。

作家活動はまだ1年目ですが、家 ・小屋のオブジェはかれこれ10年くらい作り続けています。

 

“舟 ”のオブジェは作家活動を始めた頃から作り始めました 。 

よく色んな方から、家のオブジェは色々あるけどこれは見た事がないし面白いといわれる事が多いですが、自分自身、他の人が作ってないものを作ろうとかいう気持ちはなく、ただ自分が好きで自然な形で生まれたのが今の作品です。

 

 

 

 

松村:作家活動は1年目だけれど、個人的に10年間作り続けてこられて、ご自身が好きで自然な形になっていった作品なんですね。

10年の間は、だれか(他者)に見てほしいなという気持ちにはなりませんでしたか?

 

noriyukiwatanabe:

10年前に作り始めて、毎年作っていたわけではなく、3年ぐらい作らなかった時期があったり、作ったとしても一年のうち冬の間だけと、趣味の程度でした。

時々、他のイベントなどに出展した事もありましたが本当に売れず、こんなものなんだろうなと思いつつ、でも、すごく好きって言ってくれる人もいて、心の奥では真剣に取り組んで、出るイベントを厳選しないと売れないだろうなと思うようになりました。

 

ありがたい事に1年目にして静岡手創り市、にわのわと大変恵まれたクラフト市に出展させていただきました。11月には灯しびとの集いにも出展できることになりました。

本人が一番びっくりしていますが、素人同然の自分がそれはそれは素晴らしい作家さん達と一緒に素晴らしい作家さん達と一緒に出展していることが不思議でなりません。

人生何が起こるかわかりませんね。

 

_

 

ずっと温めてきたものが、たくさんの方の目に留まったこの一年だったのですね。

自分自身が好きで自然な形になっていくその過程を経た作品と、高揚感のある今のお話とお伺いできてよかったです。ありがとうございました。

 

担当スタッフ

松村

 

 

* 日日はさむ とは?*CLICK!!

 

 

____

 

 

 

*2018年秋季A&C静岡出展者リスト一覧*CLICK!!

 

 

《A&C静岡手創り市・運営スタッフ募集中》

http://shizuoka-info.jugem.jp/?eid=850

○気になることがあればお気軽にご連絡ください

 

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

Instagram

twitter

Facebook

 

 







Profile
New Entries
Archives
Category