RSS1.0 | Atom0.3



5月27日 長野行き。

 

樹木が立ち並ぶ山中は彼方此方で木々が倒れ鬱蒼とした気配を放つ。

先日の雨のせいか蒸した空気が鬱陶しい。

湿った土と草の匂い。少し不気味だ。

今朝は無駄に早起き。

することもないので向かいに見える山へ散歩に向かった。

何がある訳でもないが、コンクリで蓋された防空壕がある。

昔、そこでよく遊んだものだった。

 

 

 

先週末は「クラフトフェアまつもと」へ。

 

正直なところ、今年は行くつもりがなかった。

が、皆が行くゆうので、それほど積極的ではない感じで「行こうかな…」と答えた。

 

 

「SZKさんが出展するらしいですよ。」

 

そんなことを聞いたので、行かなければならない。行く。そう決めた。

 

会場はだだっ広い。

お目当てのSZKさんはどこにいるのかわかりゃしない。

左手には手土産の日本酒。と一筆。

あんまりにも見つからなかったら無かったことにし捨ててしまおうか。

そんなよからぬことを思いながら歩くと見つかった。

見つかったものの、どう話しかけたらいいのかわからない。

お客と長話をしているのであたりを行ったり来たり。

気づいてくれないかな〜とせこいことを思いながら。

20分ほどして、ようやく長話夫妻がいなくなったので向かうと、むこうが気づいてくれた。

手土産を渡し適当な会話。

と云っても、どうしても故人の話しになってしまうが手短かに。

会話の内容は他愛もないものだった。

話すことは話したし渡すものは渡した。

さよなら。またどこかで会いましょう。

そうお別れを。

 

松本での目的を消化し、ようやく会場を見る気になり見て回った。

欲しいものがない。そりゃそうだろう、そもそも消極的な来訪だったから。

幾つか器で気になるものはあったけど、買うまでには至らなかった。

その理由は色々だが割愛。

 

 

 

 

その後、場所を移し、諏訪の「リビルディングセンタージャパン」さんへ。

 

U&Tが薦めてくれた栓抜きが良くて。

見つけた下手すぎる絵付けの湯呑みが良くて。

共に購入してしまった。

 

あんなにも良い作品が沢山あった場所で買わず、ここではどうでもいいよなモノを2つを購入。

自分でも意味不明だが、買い物を楽しんだ。そゆうこと。

 

 

 

 

長野滞在の最後は夕飯でも食べて行こう。

諏訪湖そばのハンバーグ屋さんへ。

個人的に、好きなファミレス(?)なんですよね。

 

 

スタッフと解散し実家へ戻り、近所のコンビニで缶ビールを一本。

うだるような暑さは夜風となって涼しげに。

たかがコンビニ外のベンチで一本のビールが何よりものご馳走だ。

 

出来ることなら、これからもスタッフと共に遠出をする機会をつくりたい。

どんなに忙しくなろうとも、そんな他愛のない時間を大切にしたいから。

 

 

5月もそろそろ終わる今日この頃。

2019年の締めに向けて準備を進めなければ。

 

名倉

 

____

 

 

**運営スタッフ募集**CLICK!!

 

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

Instagram

twitter

Facebook

 







Profile
New Entries
Archives
Category