RSS1.0 | Atom0.3



「ハレの日の装身具:kico」

 

 

2019年ARTS&CRAFT静岡手創り市秋季開催のテーマは「ハレの日の装身具」です。

今回、8組の作家がエリア5−1〜8へ出展しております。

ハレの日の装身具・参加作家紹介をご覧ください。

 

 

 

 

 

エリア5−6出展

 

 

kico 

https://www.instagram.com/kico_insta/

 

 

「自己紹介をどうぞ」

 

植物の繊細さ、儚さを感じられるアクセサリーをコンセプトに、布花に刺繍を施したアクセサリーを制作しています。 

kicoは、ki = 木 、co = 小さな から名付け、ほろほろと儚く繊細な小枝をイメージしています。 

 

 

「どんな作品を出品しますか」

 

すべて白い布からつくられていて、布の加工から、カット、染め、刺繍と、ひとつひとつの工程を手作業で制作しています。 

ハレの日の装身具への出品作品は、髪飾りに加え、耳飾り、コサージュをご用意させていただきます。 

幼い頃、摘んできた花を束ねたり、並べて眺めたりした時のどきどきとする気持ち。 

手にした時、そんな記憶を思い出していただけたら嬉しいです。 

 

 

「担当スタッフより」

 

お話を伺い、小さな頃、 摘んできたきれいなお花を母にプレゼントした時のドキドキわくわくとした気持ちを思い出しました。 

あたたかい気持ちを呼び起こし、 寄り添ってくれるkicoさんの作品と一緒にハレの日に参加できたら、また新しい素敵な思い出ができそうです。

繊細で可愛らしく、あたたかいkicoさんの作品を、是非間近でご覧ください。

 

スタッフ

よしひら

 

 

///////////////

 

 

 

 

ご来場者専用駐車場は御座いません。

公共交通機関を利用の上、お越し下さい。

 

 

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

Instagram

twitter

Facebook

 

 







Profile
New Entries
Archives
Category