RSS1.0 | Atom0.3



「ハレの日の装身具:horieee」

 

 

2019年ARTS&CRAFT静岡手創り市秋季開催のテーマは「ハレの日の装身具」です。

今回、8組の作家がエリア5−1〜8へ出展しております。

ハレの日の装身具・参加作家紹介をご覧ください。

 

 

 

 

 

エリア5−5出展

 

 

horieee 

https://www.instagram.com/horieeesmarket/

 

 

「自己紹介をどうぞ」

 

刺繍とタイポグラフィが好きです。

布に刺繍をしてバングル、ブレスレット、ブローチ、イヤリング、ピアスを作ります。 

埼玉県の自宅で、一つ一つ丁寧に製作しています。

手にとることで、心にときめく作品をお届けできますように。

 

 

「どんな作品を出品しますか」

 

ウエディング。 

それは普段とは違う異空間で、少しよそよそしく、なんだかワクワクします。 

主役であれ、ゲストであっても、どれも、愉しく、華やかであります。 

身にまとう、ドレス・装飾・装身具。 

特別だけど、すっとその人に寄り添うもの。 

これが「ハレの日の装身具」でご提案する、わたしなりのコンセプトです。 

余談ですが、 自分の挙式を行った時に、いまいちピンとくるものが無くて。。。 

そこでとある作家さんがデザインした、アクセサリーの制作キットに出会い、 自分で作ることにしました。 

本番を終えた後は別のシーンで着用したりと、今でも大切に保管してます。 

そしてこれがものづくりの楽しさを知り、現在の活動をスタートするキッカケになりました。 

当日は、皆さまの心にグッとくるものがお届けできますように・・・・。 

 

 

「担当スタッフより」

 

私自身は、自分のハレの日はまだまだ目に見えないものだけど、 自分の大切な誰か(友人・家族)を祝うハレの日にはいつも、 どんな装いで(度のワンピース?靴は?ヘアアレンジは自分でやるか...?!)と、 あれやこれやと何ヶ月もかけて考える。 

そんな時、ご自身のハレの日から生まれたhorieeeさんの装身具が手元にいてくれたら、どんなに心強いだろう。 

主役の"私"にも、お祝いに駆けつける"私"にも、 背中を押してくれるひとつに出会えますように。

 

スタッフ はしもと

 

 

///////////////

 

 

 

 

ご来場者専用駐車場は御座いません。

公共交通機関を利用の上、お越し下さい。

 

 

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

Instagram

twitter

Facebook

 

 







Profile
New Entries
Archives
Category