RSS1.0 | Atom0.3



「ハレの日の装身具:kana∴kana」

 

 

2019年ARTS&CRAFT静岡手創り市秋季開催のテーマは「ハレの日の装身具」です。

今回、8組の作家がエリア5−1〜8へ出展しております。

ハレの日の装身具・参加作家紹介をご覧ください。

 

 

 

 

 

エリア5−7出展

 

 

kana∴kana

https://www.instagram.com/kana7na/

 

 

「自己紹介をどうぞ」 

 

ビーズアクセサリーを製作しております、kana∴kanaと申します。 

ヴィンテージアクセサリーの、ぬくもりのある手仕事の技法や表現に魅了され、その技法を、気軽に使える今のアクセサリーに仕立てたいとものづくりをしています。 

細かなシードビーズから生み出される形、その面白さをお伝えできたらと思っています。 

 

 

「どんな作品を出品しますか」

 

『ハレの日の装身具』

ハレの日=ウェディングというお知らせがあったとき、まだ、とりかかったことのないウェディングアクセサリーにチャレンジしてみたくなりました。 

ビーズとウェディングアイテムは相性がよく、いろんなアクセサリーがありますが、 kana∴kanaらしいアイテムをご提案できたらと思っております。 

幸せな1日を彩るお手伝いが出来たらと思います。 

 

 

「担当スタッフより」

 

ビーズの繊細で、慎ましく、 ひとつひとつが光の粒のような、 そんな輝きがとても好きです。 

kana∴kanaさんの作品を身に着けると、 ふるまいに気を付けるといいますか、 こういう女性でありたいと思う『女性らしさ』を意識させてくれます。

今回の『ハレの日』というテーマに 新たにチャレンジしてくださったkana∴kanaさん。 

リボンと合わせた作品は、可憐で、とてもシック。 

『ハレの日』に髪飾りとお揃いで使える小物の制作も予定しているそうです。 

ぜひkana∴kanaさんのブースにお立ち寄りくださいね。

 

スタッフ あらまき

 

 

///////////////

 

 

 

 

ご来場者専用駐車場は御座いません。

公共交通機関を利用の上、お越し下さい。

 

 

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

Instagram

twitter

Facebook

 

 







Profile
New Entries
Archives
Category