RSS1.0 | Atom0.3



「ハレの日 装いの間」(#ハレの日の装身具)

 

 

天候の状況確認と準備の関係で、今回「 ハレの日 装いの間 」の空間の設置は無くなりました。

何卒ご了承ください。

 

 

ハ レ の 日

装 い の 間

 

 

「カガミヨカガミ…」

誰でも一度は唱えたセリフ。

 

この鏡にうつるのは、いつか迎える"ハレの日のあなたの姿"。

 

それは例えば、誰かに想いを伝える日。

誰かの想いを受けとる日。

そして、新たな道を皆に宣言する日であって、いつかは、あの娘の幸せな背中を見送る日かも。

 

もっと身近な勝負の日だって、この鏡にはうつります。

 

ハレの日の装身具に参加する作家8組からお預かりした、それぞれの装身具を、実際に身に纏って鏡にうつしてみませんか?

 

いきなり作家さんに話しかけるのは、なんだかハードル高いかも…

なんて心配はいりません。

あの人の髪飾りと、あの人の耳飾りを組み合わせれたら…

どんどん合わせてやりましょう。

 

私たち女性スタッフが、あなたのハレの日のお守りになる装身具を、一緒にお探しします。

 

装いの間で、鏡と一緒にお待ちしています。

 

 

「ハレの日 装いの間」とは?

 

ハレの日の装身具で出展する8名の参加作家の装身具を試着できる空間です。

参加作家の作品の組み合わせを自由に試着できる空間はまたとない機会。

 

12日は10時〜16時まで。

13日は9時〜15時まで。

 

 

*場所はエリア3−1にて*

 

<ハレの日の装身具:まとめ>CLICK!!

 

 

//////////////////////

 

Mail shizuoka@tezukuriichi.com

HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com

Instagram

twitter

Facebook

 

 







Profile
New Entries
Archives
Category