RSS1.0 | Atom0.3



栃木へ

こんにちは。名倉です。
先週日曜は、栃木・益子の陶庫で開催されていた近藤康弘さんの個展にスタッフと共にお邪魔してきました。


大谷石がふんだんに使われたギャラリー内では大小用途様々な近藤作品が展示されており、在廊していた近藤さんともお話をさせて頂きました。
会話の中で気になったことはこんなことでした。
「これまで器作りは自分が好きな緩やかな線や丸みを帯びた形だったけれど、今はその中にどこかエッジをきかせることを意識している」と。
エッジをきかせる、この一点によって彼の作陶にどんな影響を及ぼすのか?それが楽しみです。

近藤康弘:食器展は、7月19日まで開催しております。
益子にお立ち寄りの際には是非ともご覧下さい。

益子から真岡へ移動し、お世話になっている仁平古家具店さんへお邪魔しました。
最近は仕入れやメンテナンスであまり店頭に立っていないとおっしゃられた仁平さんともお会いでき、仁平さんが新たにつくったカフェ「喫茶 salvador(サルヴァドール)」にもお邪魔してきました。以前からいらっしゃった店員さんにもお会い出来たしお邪魔出来て良かったです。
仁平古家具店に訪れた際には是非とも足を運んでみて下さい。



次は日光市にあります「日光珈琲」さんへ。
真岡から車で一時間半ひと走りで到着。
期待していた以上によい空間で、店主さんとここで働くスタッフさん達が共に改装した店内には好きが込められていて、お客さんを迎えゆっくり滞在出来る時間を自然と与えてくれる、そんな空間だと感じました。美味しい珈琲と愉しいひと時をありがとうございました。
(日光珈琲さんにARTS&CRAFT静岡のフライヤーを置かせていただきました)

日光珈琲さんを後にし、最後に宇都宮で餃子を食って帰ろうということになり、餃子のまさしへ。餃子といえばライスと共にがつがついく、または餃子とビールでつまむ、それが当たり前と思ってましたがここは違いました。なんと店内貼り紙に「当店は餃子を提供するお店です。ご飯もビールも提供しておりません。」という主旨のものが掲示されており、ほんとか?と思った私は店内見渡すとまさに餃子のみを食す空間。もう何も言えず、郷に従う事にしました。
スタッフと共に餃子がっつき、次々とやってくる地元のお客さんに驚きつつ、ごちそうさまをしお勘定。その後ははじきだされるように宇都宮から都内へ向かいました。 おしまい。


 皆様からのお申し込みをお待ちしております!!


名倉哲












Profile
New Entries
Archives
Category