RSS1.0 | Atom0.3



第五回 ARTS&CRAFT静岡手創り市参加者紹介 エリア5

第五回 ARTS&CRAFT静岡手創り市の出展作家紹介、エリア5に出展する作家の方々を紹介します。
当内容を参考に、当日会場を回って下さい。


■ブースNo.1

印刷物が仕上がる過程で出る端切れなどを素材にしています。
その捨てられるモノたちは、時にアーティスティックな一面を見せ私たちの心を惹きつけます。
廃材から暮らしの中の「唯一無二」なモノへ。

作家名 :muni
ジャンル:その他(紙)
都道府県:静岡県
HP   :http://blog.livedoor.jp/munimoan/


■ブースNo.2
僕の好きな景色。
耳を澄ますように向き合う食卓。
心の込もったご馳走には、とっておきの器を。
この野菜美味しいね、とか。
彩りが綺麗だね、とか。
そんな景色に似合うように。
そんな景色を創れるように。

作家名 :yuta
ジャンル:金工
都道府県:東京都
HP   :http://www.yuta-craft.com/


■ブースNo.3
粉引き、焼きしめの器を主に作っています。
普段の生活にそった、でもあるとちょっと嬉しくなるような器を目指しています。
ご飯が盛られた時、花が生けられたとき、使っていく中でしっくりと馴染む、皆さんの毎日によりそった器でありますように。

作家名 :たなか のりこ
ジャンル:陶芸
都道府県:東京都
HP   :http://toukoubou.net/


■ブースNo.4
普段の何気ない瞬間や物事が大事だったりするように、生活の中での些細な風景や感情をミニマルなものとして一つの表現におきかえ、展開、発展していくような作品作りをしたいと思っています。

作家名 :足立 友香梨
ジャンル:金工
都道府県:東京都
HP   :http://circulythm.cocolog-nifty.com/blog/


■ブースNo.5
昔、布地が貴重だった頃、着古した着物を再利用して作られていた裂織り。
その精神を受け継ぎたくて、なにかしら再利用する小さなエコを考えながら製作しています。
大量生産はできませんが、長く使えるモノツクリを心掛けています。

作家名 :手+音(tetone*)
ジャンル:テキスタイル作品
都道府県:静岡県
HP   :http://www.geocities.jp/tetoneoriori/


■ブースNo.6
自然素材である革を、大切に無駄なく使いたいという想いをもとに、大きなモノから、端切れを活かした小さなモノまで、ひとつひとつ手縫いで丁寧に制作しています。

作家名 :dot design
ジャンル:皮革
都道府県:神奈川県
HP   :http://blog.livedoor.jp/dot_design/


■ブースNo.7
シンプルだけど1つ1つカタチにこだわった存在感のあるうつわ、
毎日、気付いたら使っていたそんな使い勝手の良い、手作りの良さが
伝わるうつわを日々制作したいと思っています。

作家名 :石原 ゆきえ
ジャンル:陶芸
都道府県:愛知県
HP   :http://potxpot.exblog.jp/


■ブースNo.8

もんやら昆布図工室では、自然や素材とデザインの調和をベースに
手しごとのぬくもりをほんの少し加えることで
ものと人との心が調和する、そんな『ものづくり』を目指しております。

作家名 :もんやら昆布図工室
ジャンル:木工・金工
都道府県:東京都
HP   :http://www.monyara.com/


会場にはご来場者専用駐車場は御座いません。 ご注意ください。

ARTS&CRAFT静岡
mail : shizuoka@tezukuriichi.com
twitter : http://twitter.com/a_c_shizuoka
むすぶ : http://infoshizuoka.blog9.fc2.com/






Profile
New Entries
Archives
Category