RSS1.0 | Atom0.3



松本クラフトに行ってきました!

 11時開場に合わせて6時に出発するつもりが、準備に手間取り7時に静岡の自宅から出発。
途中、雨、霧に見舞われるも、松本市に近づくにつれて快晴に!
超が付くほどの雨男の自分なのに、これは松本クラフトが自分を歓迎してくれているのだと勝手にほくそ笑みつつ、松本I.C.から市内への若干の渋滞にあうもの、大きな渋滞に巻き込まれることもなく11時半に松本市に到着。

宿へのチェックインを済ませ、松本駅近くの宿から会場となる「あがたの森公園」まで歩いて向かったのですが、昔からの町並み、お店の風景、すぐに好きになってしまいました。
今まで松本に来なかった事を、本当に後悔。

会場に着くと、そこは多くの人で賑わっていて、なんだかとても楽しい雰囲気!
松本クラフト_会場入口付近

自分もわくわくしながら、ゆっくりと作家さんが思いを込めて作った作品を、ゆっくりと見て回って行きました。
作家さん達のこだわり、思いが伝わって来る素敵な物ばかり。
松本クラフト_作品1
松本クラフト_作品2
松本クラフト_作品3

作成の実演やワークショップも開かれていました。
松本クラフト_実演
松本クラフト_ワークショップ

会場は各所に広場や、池、子供達が遊ぶ公園もあり、来場者が思い思いに過ごしていて、全国各地から集まった300に上る作家さん達と、またそれを全国から見に来る来場者の方々、そして会場が作り出す、何とも言えないとても良い雰囲気に感動してしてしまいました。本当に。
松本クラフト_広場
松本クラフト_公園

静岡手創り市でもこういった雰囲気が作り出せればと思います。頑張らなければ!

夜は、雑司ヶ谷・大鳥神社の手創り市のスタッフの方々と、親睦を兼ねての夕食会。
自己紹介もそこそこに、ワイワイやり始め、静岡の手創り市の事、松本クラフトで感じた事等を話しあったり、もちろんくだらない事も話したりw、途中、心優しいあるお方のイタズラもあって、大いに盛り上がりました。いやー楽しかった。
これから、雑司ヶ谷・大鳥神社の手創り市のスタッフの方々と、連携しながら作業を進めて行く事になるので、スタッフの方々を知る事ができて良かったです。

宿に戻ってからは、楽しかった今日1日のことを反芻しながら、あっといまに爆睡でしたw。
来年もまたこの楽しいひとときを過ごせればなーと思います。


松本クラフトのように、作家さんと、来場者の方々、そして会場が一体となった幸せな環境を、静岡手創り市でも作りたい!と思った今回の松本クラフトでした。
----------
最後まで読んで頂きありがとうございます。
今後、静岡手創り市開催までの準備、作業状況を随時UPしていきたいと思いますので、是非ご覧下さい。

高山 靖健
shizuoka@tezukuriichi.com






Profile
New Entries
Archives
Category