RSS1.0 | Atom0.3



g r e e n つくり手の声 その11:Atelier Sacco(エリア6−10出展)



2015年春季「g r e e n」の全出展者より
A&C静岡スタッフがピックアップした つくり手の声をご紹介。


ARTS&CRAFT静岡スタッフのこばやしえりな(以下、え)です。

今回はアクセサリー作品を多く手がける

「Atelier Sacco」さん(以下、A)にお話を伺いました。

 




え:自己紹介をして頂けますか?


  A:はじめまして。

    息子ひとりに娘ふたりの3児のママです。

    私のものづくりは、息子と私自身から始まりました。

    金属アレルギーを始めとした肌にトラブルを抱える息子。

    アクセサリーをつけたいのに息子を傷つけたくなくてつけられない日々から、

    やんちゃな赤ちゃんに壊されないような、もし壊れても気軽に修理や

    メンテナンスができて育児や仕事の邪魔にならず、何より赤ちゃんやママの肌を

    傷つけない優しいアクセサリーを作りたいと思いました。


    アンティークレース

    天然石

    古いもの

    k14gf


    儚くて華奢で美しいけれど、働く手にも、子育て中のママにも気軽に使える。

    そんな雑貨やアクセサリーを目指して手を動かしています。


    私のアクセサリーはすべて、息子と私にとって使いやすく安全な素材で

    作られています。

    そんな作品はきっと、日々体調が変化する女性にも、私と同じように子育てを

    しているママにも優しいアクセサリーだと思います。


    私の作品が誰かのお気に入りになり、日々の生活を彩ることができたら幸せです。

    ママ 赤ちゃん 全ての女性に優しいものづくりを目指しています。

    どうぞよろしくお願いします。


え:green から受けるイメージを言葉にして作品を製作していますが、

  お気に入りの言葉を教えていただけませんか?

  また、その言葉を選んだ理由を教えて下さい。


   A:そのままですが、「green」がいちばん気に入っています。

     k14gf(14金ゴールドフィルド)ワイヤーを一筆書きの要領で文字を

    綴るのですが、筆記体にしたとき、「green」は丸くて柔らかい形になります。

    緑色は癒しのイメージがあり、護国神社のように緑豊かな場所に立つと心が

    洗われるようなすがすがしい気持ちになったり、何かとても大きなものに包まれた

    ような気持ちになります。

    その包まれたような気持ちってなんなのだろうって、考えながら作っていました。

 

    護国神社の参道は、上から包むように木々の葉っぱが枝を伸ばしています。

    さわやかな空気、見上げれば気持ちいいほどひろがる「green」、大きな手で

    包み込むような感覚に、私は父性を感じます。

    受け取ったイメージそのままに「green」という形に作り上げたとき、色の持つ

    イメージに優しさその柔らかな形、女性的な丸みをもった流れるようなラインには

    母性を感じました。

 

    ひとつひとつの言葉を作りながら、それぞれに「green」につながるはっきりと

    したイメージを抱いて制作することができました。

    イメージを膨らませたり、離れているけれども私にとって「green」の象徴で

    ある護国神社に意識を飛ばして考える時間は、とても楽しい時間でした。

    そうして制作した作品たちが、あの参道でどんなふうに見えるのだろうか、

    溶け込んでしまうくらい風景になじんでしまったらいいのにと思っています。

    手に取る方にはどんなふうに映るのか、今からとても楽しみです。





Ateliaer Saccoさんのブースに行ってみるとまずはワイヤーの形状とカラフルな

ミシン糸の色使いの作品の数々に目を奪われます。

じっくり見てみると淡水パールや天然石、ダイヤ等のこだわりの素材を生かした

アクセサリーに胸がときめきます。

かわいいけれど、子供っぽくない、大人かわいい感じ。

見ているだけでもワクワク。着けてみると、女の子の気持ちに浸ることができます。

今回は「green」のテーマで木の実をイメージした作品も用意するとのこと。

手創り市にお越しの際にはAteliaer Saccoさんのブースであなたのお気に入りの

作品を見つけに来てください。



スタッフえりな




ご覧頂き有り難う御座いました。

「g r e e n つくり手の声」はまだまだ続きます。

次回は明日の更新となります。

是非ともご覧下さい!!




新緑から時を経て深まる緑

未熟から成熟への象徴としての

" g r e e n "




ARTS&CRAFT静岡手創り市

 






Profile
New Entries
Archives
Category