RSS1.0 | Atom0.3



MY CUP IS … 参加作家紹介:その2


2015年秋季開催の小屋企画「MY CUP IS …」の出展者紹介をお届け致します。

全15組の参加作家を計5回にわけて連載。ぜひともご覧ください。




【作家名】

石川 隆児



【プロフィール】

1985 東京都江東区生まれ

2008 明星大学造形芸術学科陶芸専攻卒業

2014 愛知県立窯業高等技術専門校修了



【コメント】

この度、「MY CUP IS…」に参加させていただくことになりました石川です。

日々、使いやすいシンプルな形を意識してこつこつ制作しています。

出展いたします4種類のカップは、型を使って成型されていますが、ひとつひとつ微妙に表情が異なります。

お気に入りのひとつを見つけていただければ幸いです。

今回はコーヒーの器としての提案ですが、サラダやスープ、デザートなどを盛り付ける「食」の器としても活躍してくれると思います。

ぜひ、お手にとってご覧くださいませ。




【作家名】

渡辺隆之

http://watanabetakayuki.com/



【プロフィール】

1981 静岡県生まれ

2000 やきものをはじめる

2001 芳村俊一氏に会って土への魅力を深める

2002 インド、ネパール旅行で土器の生活を見る

2004 中国で量産陶器を見る

2005 黒田泰蔵氏の工房で働く

2007 アジア圏の土器文化を巡る旅へ

2008 南伊豆に移住 良い土が出る

2010 薪窯をつくる 初窯を焚く 

     トラックの荷台で道売りをはじめる

2011 新アトリエ完成(Nazara lazaro design) 

2012 クラフトフェアに出展をはじめる

2015 個展、イベントを中心に活動中



【コメント】

山に土を掘りに行くと、土の中に毛細血管のような木の根を見つけることがあります。

木は土の力を大気に発散させているように見えます。

でも、もしかしたら逆に、大気中の力を土にアースしているのかもしれません。

根も枝も同じようにおおきくなるので、両方かも知れません。

ただ、目には見えない力があって、僕はそれに生かされているんだと感じます。

僕にとってやきものはそういうものです。手に取って見て下さい。




【作家名】

竹村良訓

takemurayoshinori.jimdo.com



【プロフィール】 

2003 武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 卒業

2005 東京芸術大学大学院 文化財保存修復学科 修了

2008陶芸教室 陶房『橙』開設

以降、展示多数

独自の調合による色鮮やかな器の制作を得意とする。



【コメント】

今回はフリーカップとスープカップを出品しています。フリーカップは磁器製で、古い小さめのそば猪口の形です。飲み物だけでなくデザートカップとして使っても合います。
スープカップは土物です。カフェオレボウルやお鍋の取り鉢としても丁度良い大きさです。どちらも、色や柄はひとつひとつ違っているのでお気に入りのモノを見つけて頂けると嬉しいです。




MY CUP IS … 参加作家紹介その3は明日9月21日公開。

ご覧くださいね。


関連企画:珈琲豆の焙煎の焙煎ワークショップ clicks!!










Profile
New Entries
Archives
Category