RSS1.0 | Atom0.3



jewelry&chocolate2016_参加作家紹介その6


2月4日から2月23日まで開催されます「jewelry&chocolate2016」の参加作家紹介を行っております。全7回の連載記事。是非ともご覧ください!!


………




「作家名」

hari


「プロフィール」

hari /
2014年から 始めた knit brand 

-
2014 / 7 - 9
KIZUKI + LIM  ( singapore ) 1st collection
hari × yuki mikami

2014 / 11 - 12
roma ( nakameguro ) 2th collection  a / w

2015 / 3
kashuka ( yamanashi ) 2015 s / s

2015 / 7 - 8
spiralmarket ( aoyama ) 「 夏の横顔 」参加

2015 / 10
nook store ( daikanyama ) 2nd annivarsary 参加

2015 / 11
rangland ( nagano ) 「 冬の 装い展 」
hari × yuki mikami

2015 / 12
prit ( ebisu ) 2015 a / w

2015 / 12
bird ( daikanyama ) winter picnic 参加

現在 kashuka ( yamanashi ) / ツクリテ ( kitakyu-syu ) にて 取扱があります

「コメント」
『素材にこだわった シンプルで身につける方に寄り添う』を コンセプトに制作
現在は ヘアーサロンや セレクトショップなどで 各地のイベントなどで 展示販売を行う


………


「作家名」

Handwork Stilla


instagram

twitter

Facebook



「プロフィール」

Handwork Stilla ハンドワークスティッラ 池内和美

大阪生まれ和歌山在住


2004年

ジュエリー制作デザイン専門学校にて貴金属加工・ワックス加工・ジュエリーデザイン・宝石鑑別を学ぶ。

2008年

アクセサリーデザイン・制作・販売会社等を経て、Handwork Stillaを立ち上げ作家活動をはじめる。

2012年

和歌山県橋本市にHandwork Stillaの工房兼実店舗「Liten Rum リーテンルム」をOPEN。

Liten Rumではアクセサリーやジュエリーのオーダーやセミオーダー、ワークショップ、イベント等も行っております。


現在は、Liten Rumを営みながら全国のクラフトマーケットや企画展等に出展させて頂いております。


蓮の実、つぶつぶ等のモチーフを中心に、なぜか心惹かれる不思議なカタチのアクセサリー。

Stillaとは、スウェーデン語で「穏やかな」「平穏な」「平和な」という意味があるそうです。

飾りすぎず自然に...日々いろんなことがあるけれど、

日常にお気に入りのものをプラスすることで心の奥底で何かが変わったり、生まれたり、始まったり・・・。

身につけて下さった方が少しでも穏やかで平和な気持ちでまいにちを過ごせますよう、願いと温度を込めて制作しております。


素材は主に、真鍮・シルバー・真鍮にロジウム+14金コーティングの3種類です。

素材により同じモチーフでも、全く違う印象やイメージになりますので、素材の違いも楽しんで見て頂ければ幸いです。


真鍮・SILVER:

時とともに独特のアンティークな風合いに変化いたします。お手入れ次第で、その方だけの風合いに育てていただける、そんな楽しみのある素材です。


※SILVERは真っ白でマットな白仕上げをしているものもあり、金属ではないみたいな風合いが印象的です。ピカピカに磨いたSILVERとはまた違う優しい風合いに変化します。


真鍮にロジウム+14金コーティング:

真鍮にロジウムコーティングをし、その上からK14のコーティングを施しておりますので、2重コーティングのうえ、一度地金の色をロジウムでリセットするため黄色みを抑えた、少しクリーミーで明るい絶妙な金色が特徴です。時と共に若干トーンダウンするもののほとんどお手入れなしでそのままのカラーを楽しんで頂けます。

経年や擦れでコーティングは徐々に剥がれますが再コーティングも承ります。



「コメント」

このたびはお世話になります。

小さなころから、「つくる」ことが大好きで、ほしいものがあったらまず自分で作れはしないかと考えたり、実際に挑戦してみたりしておりました。

大人になった今でもその癖が抜けきれず、ジタバタとしてしまうことがしばしばあります。。。

Handwork Stillaのモチーフは、何故だかわからないけど不思議と心惹かれるカタチを日々探究しながら制作しております。

ふと思いついたり閃いたりすることもありますが、そこからさらに連想して連想して模索してやっと最後に辿りつくイメージが実際のカタチとなることが多いです。

最初に思いついたのとまったく違うものになっていたりもしますが、その時はぐっと集中して謎解きをしているみたいにワクワクしながら最後のカタチを導きだしたりしております。

導けず終わるときもしばしばですが。。。

イベントなどでも「なんだかわからないけど、このカタチが気になって気になって仕方がないのでやっぱり戻ってきた」とお声をかけてもらえるととってもうれしくなります。


いちおしモチーフのご紹介


「こん棒」モチーフ

鬼に金棒!!のイメージ。見た目、個性的で使いにくそうな印象ですが、実際に付けると、キレイめでもカジュアルでも、ナチュラルにもまとまってくれる優れもののカタチで幅広い層の方に共感いただいております。


「ワイヤープランツのつぶつぶリース」モチーフ

ワイヤープランツのみどりのリースをイメージし、小さな葉っぱをつぶつぶで表現してつくったカタチ。一番人気のカタチですが、よく見るとかなりのつぶつぶ具合です、、、つぶつぶ好きにはたまりません!!制作は細かい作業で大変なぶん、一個一個のつぶに思い入れがあります!!


………


次回の更新は明日、その7。

サウンドトラック制作のユキシュンスケさんをご紹介致します。

試聴もできますので是非ともご覧ください。


* j&c2016_参加作家紹介その1:ハナザラ / kana∴kana *

* j&c2016_参加作家紹介その2:fujiiikuko / tagami *

* j&c2016_参加作家紹介その3:SOK / yurimaeda *

* j&c2016_参加作家紹介その4:田中友紀 / 松本美弥子 *

* j&c2016_参加作家紹介その5:魚谷あきこ / non 石田希美 *

* j&c2016_参加作家紹介その6:Handwork Stilla / hari *

* j&c2016_参加作家紹介その7:サウンドトラック制作 ユキシュンスケ *


名倉哲


・・・


  

【2016年ARTS&CRAFT静岡春季開催について】
開催日:4月9日(土)10日(日)
申込期間:2015年12月28日〜2016年2月3日必着まで
出展者発表:2月14日







Profile
New Entries
Archives
Category