RSS1.0 | Atom0.3



2010年ARTS&CRAFT静岡開催後記

2010年ARTS&CRAFT静岡の終了より1週間が経ちました。

ようやく落ち着きを取り戻し、今は明日の雑司ケ谷手創り市の準備をしています。
今回参加してくれた作家さんや他出演者さんから参加時の感想や率直なご意見を今後いただく為に、これからお会いしたり、メールやお手紙でやりとりをしてゆきます。
その都度感じたことを書いてゆけたらと思います。

すでに高山からの開催後記もアップされ、彼とは準備の段階から本当に多く時間を共にしてきたので、自分以外の誰かが書いた感想とは思えずにいます。
共に時間と空間を共有してきたからこそかと。
とは言ってもここは冷静に開催後記を書いてゆかなければですね。
前置きが長くて申し訳ないです。

はじめてのARTS&CRAFT静岡の開催を終えて感じたこと。
第一回目の開催にも関わらず多くの参加者さま、そして私たちスタッフが驚くほどのご来場者の皆様に見舞われました。
これもひとえに多くのフライヤー設置協力店さまのお蔭であり、我がことながら地道な広報活動が実ったものと感じています。
参加して頂いた作家さんのブログなどを拝見させていただいてもやはりこの点は皆一様に感じている事だと。
改めてご来場者の皆さま、フライヤーを置かせていただいたお店さんに感謝を申し上げます。
ありがとうございました。


これからの課題。

【搬入について】
今回参加者専用駐車場の急遽変更があったといえ、全てと言っていい位に作家さんは車での搬入となりますので、今回のやり方では作品や什器など荷物を下ろすだけで大変な負担を強いられる。
この点については来年は必ず変更いたします。
搬入時に専用駐車場へ向かう前に場内へ車をいれ、まず荷物をおろしてもらう。
エリアごと時間を決めて、制限し、速やかに荷降ろしのみさえすれば作家さんの負担も相当軽減すると思います。
特に今回女性一人で参加されていた方にはルールとはいえ申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
搬入時に、時間の制限を設けて場内へ車をいれる。
その時間制限を徹底しさですれば、負担は軽くなりその後の準備もスムーズになるかと思います。
また車で場内搬入の行うのであれば、エリアごとの時間を決め、厳守して頂き、安全を第一としたいので、9時からの開催を10時からにするなど、そうした事も視野に入れ今後検討してゆきたいと思います。
すでに搬入についてはかなりの部分で話し合いは進んでおりますので、スタッフ内でさらに話し合い、護国神社さんへ相談し、実際の搬入方法などを早めにブログなどを通してお知らせをしてゆこうと思います。
参加者さまからのご意見等あれば是非ともお寄せ下さい。

【お車でお越しの場合】
静岡県護国神社には駐車場がない事を、これまで通り時間をかけてお伝えしてゆく事を継続してゆき、公共機関をご利用頂いてのご来場を勧めてゆきます。
また単に周辺コインパーキングをすすめるだけでなく、実際の場所(住所)・駐車可能台数・料金がかかれたMAPなどを用意する等の対応をすすめ、路上駐車によって近隣の方への迷惑となる事がないよう注意喚起をうながし、丁寧に説明しご理解いただく事をスタッフ内でも徹底してゆくことを進めます。
こうした事は単に近隣へ迷惑をかけない、会場内または周辺の安全を保つ、だけでなく、ARTS&CRAFT静岡を静岡に根差してゆくのに必要な事であり、それは最低限の事であると思います。(ただし、どこまでいってもついてまわる問題だとも心得ております・・・)
来年度より二日間の開催となる訳で、地元の公共機関(特に交通面)との協力が願えればと思い、そうした働きかけも今後思案してゆきます。

上記2点が主な改善点と工夫するべき点ですが、
今後は二日間開催にむけて、宿泊施設のご紹介や静岡市内県内の名所をご紹介したり、ARTS&CRAFT静岡を通してより一層の静岡県の魅力をお伝えしてゆければと思います。

私たち運営スタッフは限られた人数でコンパクトな運営形態を保ちつつも、
ARTS&CRAFT静岡がより魅力的なものになるよう今後もアイデアを出し合いながら日々歩んでゆきます。これからもARTS&CRAFT静岡をどうぞ宜しくお願い致します。
そして来年4月9日10日を楽しみにしていてください!!

名倉哲
shizuoka@tezukuriichi.com







Profile
New Entries
Archives
Category