RSS1.0 | Atom0.3



2016秋季小屋企画「酒器と日本酒。」まとめ







至福の一杯を彩る酒器。

日本の風土が生み育てた米の酒、日本酒。

五感で味わい、楽しむ空間。

2016年秋の小屋企画は
『酒器と日本酒。』
をテーマに開催します。


「会期」

2016年10月8日(土)9日(日)※雨天開催


「会場」

ARTS&CRAFT静岡手創り市・エリア5(静岡縣護国神社)


<酒器と日本酒。概要>

秋の小屋企画「酒器と日本酒。」では、
秋空の下、ひやおろしの美味しい日本酒を味わい、
酒器を選ぶことが出来る、そんな空間をA&C静岡手創り市につくります。

酒器の展示販売に併せて大村屋酒造場さんのお酒とワークショップ。

料理家・夕顔 藤間夕香さんが日本酒と料理を提供する「たち呑み屋 夕顔」を開きます。

また、フードエリアで出店いただく方々にもご協力いただき、
日本酒を仕込む過程で生まれる<酒粕>を使用したメニューの提供など、
異なる角度から日本酒を味わう体験を提案していく予定です。

『酒器と日本酒。』を軸に、
会場全体へ広がる企画へと作りあげていきます。


<なぜ『酒器と日本酒。』なのか>

これまで私たちは、
料理を味わい、器に興味を持ちました。
コーヒーを味わい、カップに興味を持ちました。
その過程を通して、以前よりもずっと、
作家さんのことに興味を持つようになりました。

会場内の皆さんのブースに足を運ぶたび、
その佇まいに目を奪われるようになった酒器。

片口、徳利、お猪口、ぐい呑み、さかずき …

でも、それらが使われている姿がうまく想像できない。
どんなとき、どんなふうに使えばいいのだろう。。

お酒は好きだけど、酒器のこと、日本酒のこと、
実はあまり知らないんだ…と気付きました。

酒器と日本酒について調べてみると
非常に密接な関係があり、面白いと感じました。

日本酒は、様々な味わい方があり、味も様々。

そして酒器も。

例えば季節に合わせて酒器を選んだり、
お酒の温度に合わせて選んだり、、
と想像するだけでもワクワクします。

そこで、様々な作家さんが創る酒器を選ぶ楽しみと美味しい日本酒、
これらをいっぺんに体験できる空間を創りたいと考えました。

美味しいお酒を楽しみながら、
お気に入りの酒器を見つけていただけたら嬉しいです。



【公募について】

おちょこ、杯、ぐい飲み、徳利、片口などの酒器、
または酒器の代用ができるもの。
(蕎麦猪口サイズのフリーカップを除く)

陶磁、ガラス、木工、金工など、材質は問いません。

「おちょこ」または「杯」のどちらかは、必須とさせていただきます。
(予定する展示の構成上、ご協力ください)


上記を踏まえ、20〜30点を納品数としてお願いいたします。

(専用の申込書にて、出品するであろう作品の種類をご記入いただきます)



「連動企画」

◯酒粕を使用したフードの提供

 フードエリアにて、大村屋酒造場さんの酒粕を使った
 料理やお菓子をご提供いただける出展者さんを募集します。
 詳細は
「こちら」clicks!!をご覧ください。

○ワークショップ
 大村屋酒造場さんによる、
 日本酒の気軽な楽しみ方の提案の場をつくります。
 詳細は後日発表となりますが、
 実験のような雰囲気の中で、
 日本酒を楽しんでいただく予定です。

◯料理家・夕顔 藤間夕香さんによる「たち呑み屋 夕顔」

 夕顔 藤間さんが、大村屋酒造場さんの日本酒と、
 参加作家さんの酒器を用いた立ち飲み屋をOPEN致します。
 詳細は後日発表致します。



「今後のスケジュール」

6月27日〜8月3日 『酒器と日本酒。』申込期間

まずは参加お申し込みのご連絡を
shizuoka@tezukuriichi.comまでいただき、
専用の企画書と申込書を担当スタッフよりご案内致します。


8月14日 『酒器と日本酒。』出展者発表

以降、出展者紹介用の作品を発送していただきます。

発送して頂いた酒器につきましては、
当方で責任をもって撮影し、
宣伝告知に使用させて頂きます。

9月上旬〜 『酒器と日本酒。』出展者紹介
ここでは出展者の自己紹介や意気込みなど、詳しい紹介を行ってゆきます。

9月中旬〜 『酒器と日本酒。』ワークショップ告知開始
ワークショップの詳細につきましては、後日ご案内致します。

9月中旬〜 夕顔藤間さんによる「たち呑み屋 夕顔」告知開始
料理家・夕顔 藤間夕香さんによる、
日本酒の飲み比べと、 季節のお肴を提供致します。
詳細は後日ご案内致します。

9月下旬〜 酒粕をもちいたフードの出品「酒粕のすすめ」の告知開始
大村屋酒造場の酒粕をもちいた商品を提供する店舗さんをご案内致します。
ひとつの酒蔵の、同一の酒粕を使って個性のある商品をご紹介致します。

10月8日・9日 『酒器と日本酒。』本開催
ARTS&&CRAFT静岡会場エリア5にて。

ビジュアル撮影、ブログ紹介、フライヤー発注・発送、作品の納品等、
参加者の皆さまに個別にお知らせ致します。


『酒器と日本酒。』
参加お申し込み、お問い合わせは
下記メール担当スタッフ宛てまでご連絡ください。

shizuoka@tezukuriichi.com



企画担当スタッフ
橋本・高木・青木

・・・

【2016年秋季開催】
開催日:10月8日(土)9日(日)
申込期間:6月27日〜8月3日事務局必着まで
発表:8月14日



ARTS&CRAFT静岡
手創り市
Mail shizuoka@tezukuriichi.com
HP http://www.shizuoka-tezukuriichi.com
twitter
Facebook
Instagram







Profile
New Entries
Archives
Category